忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
試験独学のためのテキスト・参考書・問題集のご紹介
------------------------------------
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

カリスマ公認会計士が教える収入に合わせてお金がグングン貯まる3原則  幸せな家計キャッシュフロープロジェクト (アスカビジネス)カリスマ公認会計士が教える収入に合わせてお金がグングン貯まる3原則 幸せな家計キャッシュフロープロジェクト (アスカビジネス)
天野 隆
明日香出版社 刊
発売日 2005-03-05




単なるお金本ではなく 2006-09-28
一見、単なる 「貯金本」「節約本」に見えましたが



「幸せ」には種類があるという事。お金が入ったからと言って幸せとは限らない事

一番いい投資は自分自身であるという事を説いている 人生指南書です。

書き方が柔らかなので抵抗無く読み進められます。

お金持ちにも種類がある 2005-05-18
お金持ちといっても3種類ある。
・フローリッチ
・ストックリッチ
・ハッピーリッチ
で、それぞれのリッチへの道が書かれている。
それほど目新しいことを書いているわけではないのだけれど。
「終着駅メソッド」とか「知恵袋メソッド」とか色々工夫しながらお金持ちへの道を説いている。
途中で人生訓のような話の展開になるので。
さて?なんの本を読んでいたっけ?と思ってしまった。

本当のタイトルは「収入に関係なく幸せになる方法」 2005-05-09
 本書は3部構成になっています。
 第1部は、なぜ収入のわりにお金が増えないのか、という疑問をキーにして、「支出をあきらかにしましょう」「借金に気をつけましょう」「テレビを消してリッチになりましょう」と、主に支出をコントロールするワザを伝授します。
 第2部は、収入を増やすためには仕事がデキル人間になることが必要。そのための方法として、仕事をすばやく終わらせる「終着駅からメソッド」、実務能力を身につける「知恵袋メソッド」、仕事を面白くする「ありがとうメソッド」を提案します。
 第3部は、お金の達人の考え方を紹介し、「与える喜びを知りましょう」、「天を見て進んでいきましょう」などの悟りの境地を語ります。
 第1部ではお金に関する悩みに答えていますが、第2部では仕事の進め方に話題が移り、第3部ではお金の執着を離れ、生きがいや使命感にまで話題が及んでいます。
 中島敦の書いた「名人伝」という童話に登場する弓の名人は、マトに的中する技術を磨きに磨いて名人の域に達しました。とうとう弓を用いない境地に達して、弓を見て「そこにある道具は何ですか」と尋ねたといいます。
 本書の第3部に登場する達人の教えを読んでいると、お金にアクセクするのが恥ずかしくなってしまいそうです。本書のタイトルは「収入に関係なく幸せになる方法」が相応しいように思いました。
 でも、本当に「お金をグングン貯めたい」「お金持ちになりたい」と思って本書を買った人はガッカリでしょうねぇ。きっと編集部の「売らんかな」という姿勢が強すぎたのです。
 著者によると、志とは発見するものではなくて、もう「そこにある」ものだそうです。
 「私たちはひょっとして、この世に生まれてくる時に、こんな人生を歩もうと思ってどこからか持ってくるのではないでしょうか」という著者の言葉を読んで、思わず肌が粟立ちました。
 お薦めです!


さらに詳しい情報はコチラ≫


PR
≪  367  891  940  772  634  101
HOME
ブログ内検索
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
バーコード
------------------------------------
忍者ブログ [PR]